読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独hack

”おひとりさま”人生にをちょっとラクに

「みんな誰かと話したい」資本主義による群れの解除と孤独な中年〜老人の量産について

病院でやたらと喋ってばかりの老人、電話口でオペレーターと雑談をしたがるおじさん、ジムの受付の人とやたらと絡むマッチョなおじさん、やたらと後輩をネチネチと叱るコンビニの中年おばさん。みんな、その本質は「誰かと話したい」という率直な気持ちに過…

嘘つきは孤独の始まり

人間、誰しもが嘘をついた事があるはずだ。ここでノーと言う人は、それすら嘘だという事に過ぎない。 行きたくない飲み会に誘われ、予定があると嘘をついたり、本当は持ってない、やった事ない事を持っている、やった事がある、と言ったりする。煩わしさから…

孤独に悩む人は「映画”LEON”」を観るべき

孤独な2人の物語 主人公であるレオンは、鉢植えに植えてある植物だけが友達の殺し屋。殺しをして、牛乳を飲んで、腹筋をし、鉢に水をあげるだけの毎日。そしてナタリーポートマン演じるマチルダ。彼女は親に殴られ、タバコを買いに行かされるだけの日々を過…

孤独な嘘つき

孤独な人は嘘をつく傾向がある、嘘をつく人は孤独な傾向がある。病的なまでに、明らかに嘘をつく人もいれば、全然気づかない程度の嘘だけを真実とうまく織り交ぜて嘘だとわからないようにするウマい人もいる。今回は後者について、つまり何かしら意図や目的…

寂しい女性が性的に奔放な理由とそこから抜け出す方法について

知り合いでものすごく性的に奔放な女性が数人いる。たまに2人で飲みに行ったり、セックスする中なのだけど、彼女たちの性的奔放さは中々スゴい。1人は昔、六本木でひたすら外国人を漁りまくっていて舌とヘソにピアスがあいている。1人はひたすら既婚子持…

孤独な男が孤独から抜け出す手段としての結婚について

飲み会の席や、共通の知り合いが結婚し結婚を意識している頃など、そういうタイミングになると、きまって同期の女の子が 男ってどんな時結婚したくなるんだろう という含みのある疑問を口にする。 私の考えでは、やはり子供が欲しい、か、孤独から脱出したい…